メールでのお問い合わせ
059-332-3711

エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社

会社概要

代表取締役 伊藤 祐介

エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社は、廃棄物の再資源化を中核事業とする企業です。わたしたちが目指す廃棄物の再資源化事業においては、何よりも、地域社会や顧客の信頼を得ることが大切です。

廃棄物の安心・安全・確実な処理を基本として、地域社会や顧客のニーズ・信頼に応えられる廃棄物の再資源化に一層取組むとともに、自らの環境活動についても継続的に改善する企業活動を展開します。

一層の持続可能な社会経済活動が求められる今日、わたしたちは、廃棄物の再資源化への挑戦を通じまして、排出事業者様が行う持続可能な社会づくり取組のパートナーでありたいと願っています。

代表取締役 伊藤 祐介

会社案内

社名エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社
代表者代表取締役社長 伊藤祐介
所在地 統括本部 〒510-0814 三重県四日市市清水町4番45号
TEL 059-332-3711 FAX 059-332-2132

本社・北勢工場 〒511-0417 三重県いなべ市北勢町瀬木松之下633番地
(本店所在地)TEL 0594-72-7850 FAX 0594-72-7851

阿下喜工場 〒510-0428 三重県いなべ市北勢町阿下喜字中川原3419番1
TEL 0594-37-4144
設立平成12年3月1日【新日本技研(株)から環境事業部門を分社】
事業規模資本金3,000万円・社員数59人
取引銀行大垣共立銀行富田支店 / 百五銀行員弁支店 / 商工中金四日市支店
関連会社 新日本技研株式会社(土木建築工事・設備工事・保全工事)
ウィズ・ネット株式会社(廃棄物や社会貢献に係る企画・調査等、人材派遣)

沿革

昭和48年3月新日本技研株式会社設立
50年2月産業廃棄物処理事業部門設立
56年10月小野田セメント(株)(現:太平洋セメント(株))藤原工場内で廃棄物再資源化処理を事業化
61年3月(財)クリーン・ジャパン・センター会長賞受賞(再資源化貢献)
平成7年12月北勢工場新設
12年3月エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社設立(新日本技研(株)から分社)
6月営業開始
15年5月第二工場新設・創業開始
19年7月北勢工場事務所棟新築
20年10月環境大臣表彰受賞(循環型社会形成推進功労)
21年3月第二工場内に危険物第4種1石油類となるエマルジョン燃料製造施設を整備
23年4月第一工場粉体廃棄物再資源化設備を充実整備
7月産業廃棄物処理業の優良基準適合確認(優良認定業者)
8月北勢工場計量証明事業登録(濃度)
24年5月第10回日本環境経営大賞「環境経営パール大賞」受賞
27年3月阿下喜工場新設・創業開始

経営理念・行動指針

われわれが目指す廃棄物の再資源化事業においては、何よりも、地域社会や顧客の信頼を得ることが大切です。「環境と企業経営は対立する軸でなく、同軸でとらえる環境経営の推進こそが、地域社会や顧客の信頼を得られ、企業活動が進展する。」との理念で企業活動を展開します。 環境経営行動指針 1.「廃棄物は大切な資源」であることを、全部門・全従業員で共有し、行動する。 2.安定・継続する廃棄物再資源化の推進に向けて行動する。 3.地域社会や顧客に信頼され、自らの環境活動を改善する企業として行動する。

関連企業

SNKテクノ - 新日本技研株式会社(一般建設業、保全工事・設備建設事業) - ウィズ・ネット株式会社(産業廃棄物に係わる技術的事項のコンサルタント、産業廃棄物等に係わる技術調査・技術検討、安全診断・安全教育等講師派遣)

アクセス

統括本部MAP 北勢工場・阿下喜工場MAP

統括本部

〒510-0814 三重県四日市市清水町4番45号

本社・北勢工場

〒511-0417 三重県いなべ市北勢町瀬木松之下633番地

阿下喜工場

〒510-0428 三重県いなべ市北勢町阿下喜字中川原3419番1